テクノロジー

技術的な背景

メンバー
NEXTODIのエンジニアは、マルチメディア機器とIEEE1394インタフェース分野のエキスパートです。10年以上に亘るIEEE1394インタフェースの製品開発経験があります。 ファームウェア、ハードウェア、それらに関連する技術を持ったエキスパートです。NEXTODIは、韓国でも有数のサムソンエレクトロニクス社のパートナー企業です。

開発分野
IEEE1394
DTV
MPEG転送ハードウェア, ファームウェア
DVHS、DVC、AVHDD、 プロトコルスタックのインタフェース
家庭内ネットワークのWebベースのIP over 1394技術
DVC
IEEE1394プロトコルスタック
AVHDD
FPGAプログラミング技術
WebベースのAVHDDのための1394プロトコルスタック
HDDインタフェース
UDMAエンジンを含むATAインタフェースエンジン構築技術
IEEE1394およびUSB外部記憶デバイス
外付けバックアップ記憶装置
特許技術「X-COPY」を用いたメモリカードバックアップ、世界最速25MB/s(max)
ファームウェア
Linux, RTOSのローレベルドライバー
ファームウェアプログラミング
ハードウェア
携帯端末
バッテリー関連の回路設計
IEEE1394およびUSB2.0関連の技術

事業

Korean Ministry Commerce, Industry and Energy 事業
USB OTG機能に対応するデジタルカメラバックアップ記憶装置

社内事業
メモリーカードバックアップ記憶装置

その他の事業
IEEE1394に関連するデジタルAV機器事業


X-COPY

X-COPYは、バックアップ速度を向上させるNEXTODIのコアとなる技術です。
従来のデータコピー方法は、CPUにデータを読み込んだのちHDDへ書き込みをします。
従来の方法 X-COPY技術は、CPUに読み込んだと同時にデータを書き込みます。
X-COPYの方法