OTG機能でバックアップ

OTG機能でバックアップの詳細